2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 体調不良! | トップページ | 出張! »

2009年3月10日 (火)

小川vs高山のタッグ対決が決定!

小川と高山のタッグ対決が決まりました。

まぁ、ここで出し惜しみしてもしょうがねぇでしょ(爆)

ただ、こないだの記事でも書きましたが、イマイチ乗れないなぁ。

何かが生まれそうなものが感じられない。小川次第なんですが。

ここで存在感を出せなかったら小川はしんどいなぁ。

総合とプロレス両方に携わった二人の対決ですが、もっと早く見たかった・・・・ってのが正直なところですね。イケイケのときにやってたらおもしろかったかな。

ジョシュの試合がメインなんや。

注目度でいけば、小川−高山の方が上やのにね(爆)

ジョシュがアフリクションや戦極で活躍すればするほどIGF的には・・・・おいしい(爆)

初代タイガーの対戦相手がXなんですが、前回は藤波戦でしたから、ここはウルトラCで長州力と・・・・・・10分一本勝負とか・・・・・ないな(爆)

以下スポーツナビより

小川vs.高山決定、モンターニャとプレデターを加えタッグ戦=IGF(2009/3/9 17:57)

アントニオ猪木率いるIGFプロレスリングの「GENOME8(15日・広島サンプラザ)」で小川直也と高山善廣の対決が行われることが正式に決まった。

高山は小川戦前日の14日に全日本プロレス両国大会でグレートムタの持つ三冠王座に挑戦することから、高山が三冠王者となった場合にはIGFで防衛戦強行とのプランも浮上していたが、高山にはモンターニャ・シウバ、小川にはザ・プレデターというIGFきっての暴れん坊外国人がそれぞれタッグパートナーとして付き、タッグマッチとして行われることが決まった。

また対戦相手未定となっていたジョシュ・バーネットは3大会連続でメーンイベントを務めることとなり、柔術南米王者でブラジル機動隊の現役隊員であるというフォンセカとシングルマッチで戦うことが決まった。

■IGFプロレスリング「GENOME8」
3月15日(日)広島サンプラザ

【追加対戦カード】

<第8試合>
ジョシュ・バーネット
フォンセカ

<第7試合>
小川直也、ザ・プレデター
高山善廣、モンターニャ・シウバ

【発表済み対戦カード】

<第6試合>
初代タイガー・マスク
X

<第5試合>澤田敦士
ネクロ・ブッチャー

<第4試合>
タカ・クノウ
ジョン・アンダーセン

<第3試合>
アレクサンダー大塚
関本大介

<第2試合>
エリック・ハマー
松井大二郎

<第1試合>
藤井克久
鈴木秀樹

提供:スポーツナビ

« 体調不良! | トップページ | 出張! »

1-07.IGF」カテゴリの記事

コメント

■123どえ〜さんへ

基本的にプロレスに向いてない(爆)

暴走王と言われたころは、破壊王がいたからなぁ・・・救われたと(爆)

高田さんちも卒業生が多くなってきました。総合畑の人が(爆)

■マサさんへ

だんだん・・・・フツーの団体らしくなってきました(爆)

ただ、IGFって誰?ってなると・・・まだ、アントンやからなぁ(爆)

小川は ことごとく 裏切ってくれるから・・

松井は 高田から離れたんですね~

実は広島大会を生観戦予定でしたが、日曜出勤でキャンセル(泣)

ちなみに、カードが当日発表じゃないところが……らしくない(爆)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1164738/28550475

この記事へのトラックバック一覧です: 小川vs高山のタッグ対決が決定!:

« 体調不良! | トップページ | 出張! »