2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

1-05.ハッスル

2009年3月19日 (木)

アニキがハッスルへ!

ノアの志賀が3月25日のハッスル後楽園大会で開催される“2代目モンスター℃オーディション”への参加を表明したらしい・・・・。

高田総統は会見で志賀の参戦を否定したらしい・・・・・。

否定したってことは、出るってことです(爆)

昔の吉本新喜劇ですね。隠れてる前に立って、ここには隠れてないって、いうやつです。

まぁ、時の流れだな。

やっぱり、プロレスはプロレス。

当たり前なんですが、プロレスはプロレスなんですよね。

だから、騒ぐ程のことない話しなんでしょうね。

どうせなら、アニキのままで上がって欲しい・・・・びみょ〜か!(爆)

2009年2月20日 (金)

インリンvsハッスル!

インリン様がギャラ未払いの件をハッスル・エンターテイメントに突きつけた件でハッスル側が反論!契約不履行はインリンの方だと泥沼?な展開に。

まぁ、マスコミ的には、ここで泥沼になってくれた方がっていうのはあるでしょうが、どっちが正しいのか・・・・・よくわからん(爆)

インリン様というキャラクターがプロレス界に投げた衝撃は大きかった。その功績は大きいだけに、また、インリン様を見たいファンも多いと思いますが、こういう件が表に出たってことは、本当にサヨナラですね。

ハッスル・エンターテイメントの山口社長は、反論しながらも「穏便に」「再びリングに上がってもらえれば・・・・」みたいなことをコメントしてますが、そんなもん・・・・(爆)

まぁ、新日本みたいに出戻りに寛大な会社もありますが(爆)

高田総統がギャラ未払いの自虐ネタを19日の後楽園大会エンディングでやったってことは、こっち(ハッスル)としては、このインリン事件に対して「訴えたいのはこっちだ!」という自信があるからでしょうか(爆)

真実は藪の中・・・・・なんでやねん(爆)

(スポナビより)

ハッスル社長がインリン出演料未払い問題で緊急会見

「ハッスル」を主催・運営するハッスルエンターテインメントの山口昇社長が19日の「ハッスル・ツアー2009~2.19 inKORAKUEN」終了後に緊急会見を開き、インリン出演料未払いトラブルの経緯を説明した。
 インリン様として活躍したタレントのインリン・オブ・ジョイトイさんは17日、自身のブログでハッスルエンターテインメントに対し出演料など多額の未払いがあることを告白し、支払いを求める民事訴訟を提起したことを明かしていた。

 提訴の一件を報道で初めて知ったという山口社長は「インリンさんのイメージもあるので穏便な対応を望んでいたが、今回こんなことになってしまって残念」とコメント。「今回の件はただのギャラの未払いということだけではなく、出演契約違反で弊社として被った損失があり、結果として暫定的にギャラの支払い残金が残っている」と未払いの事実を認めたうえで、インリンサイドの契約違反を主張した。

 トラブルの発端は昨年3月の写真週刊誌に掲載されたハッスル元スタッフとの熱愛報道。このスクープ写真が実はインリンさんの事務所の売り込みによって掲載されたことが明らかになり、ハッスルサイドはキャラクターのイメージを尊重すべき事務所のとった行為に対し不信感を抱いたという。さらにこの一件で制作スタッフとの熱愛が公になり、ほかのタレント事務所からは「安心してタレントをまかせられない」と出演のブッキングに支障をきたす事態となり、インリンさんとの出演契約を早期に終了せざるを得なくなったという。
 インリンさんとの契約では「ハッスル、インリン様のイメージを損なわないように行動する」という規定があたっといい、ハッスルはインリンサイドの行動がそれに違反するとして昨年5月31日に契約を終了。このため、ハッスルの主役として活躍してきたインリン様というキャラクターも、急きょ5月に早期引退となってしまい「その後のプラン、ストーリーを変更せざるを得なくなり、会社運営上、多大な損害を被った」と、インリン様の引退が想定外の出来事であったことを明かした。

 山口社長によれば、契約終了以降もインリンサイドと交渉を続け「夏には一部ギャラを支払い、秋にも支払う意志があることを伝えたが、今回、突然提訴されて驚いている」と困惑を隠せない。今後は、弁護士を通じてインリンサイドと交渉していくということで「泥仕合にならないように穏便に進めていきたい。再びインリン様がハッスルのリングに上がってもらえるようになればいい」と話し合いでの解決を切望したが、今回の会見を受けてのインリンサイドの対応に注目が集まる。また、一部メディアで報じられた泰葉さんへの未払いについては「契約書でも3月末に支払う予定になっている」とキッパリと否定した。

[ スポーツナビ 2009年2月20日 2:14 ]

2009年2月10日 (火)

ボノくんがエースなんや!

ボノくんがエースなんや。しかし、いろいろ言われてきましたが、ここまで上り詰めてきたかって感じ。

ライバル?ボブ・サップよりは起用し安いでしょうね。まぁ、親子劇場が完結して次が勝負かな。

ハッスル軍のエースは毎年変わるんやね。天龍はアレとして、越中も知らぬ間にレギュラー入りか。準プロレス的には侍・シロー、度根性ファイター、でも口が立つわけでもない、どちらかと言うと、もっさい食材、越中を使うってのは料理人大変だと思いますね。

あと、川田が栃木出身ってことから始まった、北関東布教活動。今度は千葉か。


あっ、それとダイスポのスクープ記事に乗ってましたが、インリンさまの後任に安西ひろ子が・・・・・だそうです。ほんまかいや?(爆)

スポーツナビより

ボノくんvs.元WWEタッグ王者ほか3大シングル決定=2.22ハッスル(2009/2/10 15:36)

「ハッスル・ツアー2009.2.22 in CHIBA」(22日、千葉・幕張メッセ)に関するモンスター軍の記者会見が10日、都内・パチンコメーカーのショールームにて行われ、ボノくんvs.元WWEタッグ王者、“モンスターK”川田利明vs.越中詩郎、アン・ジョー司令長官vs.ナットーマンの3大シングルマッチが発表された。